VERY2013年1月号の特集で「冷えとり健康法」

haco.さんの記事で知ったVERYの特集『みんな「体温をあげたい!」』を読みました。
冷えとりをブームとしてのキーワードだけではなくしっかり書いてある・・・という情報だったので。実際、思ったよりもしっかりと書いてあると感じました。どうして4枚も履くの?どうして天然素材なの?ということも。

こういうおしゃれさんが読むような雑誌で取り上げてもらうのは万々歳ですね。

私が見たかったのは、

おしゃれ×冷えとり

どうにもこうにも野暮ったくなってしまいがちな冷え取りコーデをどうしたらおしゃれにできるのか。日々の課題です。

読んでよかった記事

参考になったのは、頭寒足熱のコーディネート。いつも困ってしまう足元の重ね着コーデをじっくり見てしまいました。私はあんまりファッションを応用することができず、「これはこう着るだろう」という考えを変えられません。けれど、プロのスタイリストさんの「こうすればいいのよ」っていうやり方がわかるので、たまには読んだ方がいいなーと思いました。具体的には、紐のついたブーツ。もっとひもを緩めてゆったり履く方法もあるんだな、と。

真冬の重ね着テクニックでは、UGG(アグ)のブーツがいくつか登場していました。

UGGのウィメンズは26cmまであるので、冷えとり女子にとってもありがたいブランドだと思います。

また、おうちでの冷え取りコーデは、

ワンピース×レギンス×レッグウォーマー

がお決まりスタイルのようでした。私は、スカートはどうもスースーしてしまって、苦手なんですが、冷え取りでもかわいい恰好はできるんだな~と思いました。私の持っているレギンスではちょっとたるたるすぎて微妙なので、今すぐできるコーデではなかったのですが、参考にしたいな、と思いました。