Header

天然素材の服を着る

2012年3月11日 日曜日 | Posted by キティ in 冷えとりして変わったこと

冷えとりを始めてから、洋服の素材に気をつけるようになりました。

素材は、絹・綿・麻・毛など天然素材を選びましょう。化繊は毒の排出を妨げます。
(中略)
衣服でも食べ物でも、科学的なものや加工度が高いものは避けた方がいい。

と、これが本当の「冷えとり」の手引書にも買いてあります。

実は、アトピーで皮膚科に通っていた頃、
看護婦さんから、「服は綿とかがいいわよ」って言われたことがあったのです。

化繊で肌が荒れたことはないけれど、
静電気が起きたりするのは感じていました。

アクリルのニットはもともと温かいと感じなかったので、これを機に買うのをやめました。

発熱系インナーも、化繊なので、着るのをやめて、
綿100%やシルクのものを重ね着することにしました。

せっかく毒出ししようとしているのに、それを妨げられていたらもったいないですもん・・・。

天然素材の服を探すのって、大変だけど見つかると嬉しいです。^^

上記の写真は、無印良品で買いました。
レビューはこちら⇒無印良品の冬物セール 40%オフで買えました!|ちびっこ育児の体験日記

よく探すと、天然繊維でも安いものもあります♪
天然素材のお洋服が買えるショップさんのリンクも少しずつ増やしていきたいと思います。
冷えとりアイテムショップリスト

スポンサーリンク




この記事を書いた人
キティ
arrow063_06.png キティのプロフィールを見る
arrow063_06.png Twitterでキティ (@kitty_1977)をフォローする
arrow063_06.png 当サイトのフェイスブックページ
arrow063_06.png キティへのメールはこちら

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 You can leave a response, or trackback.

コメント欄

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*