これからも愛用する!1枚編むのに約1時間30分かかる継ぎ目なしの冷えとりスパッツ シルク&ウール!

私がめちゃんこ愛用している冷えとりスパッツ シルク&ウール

これを作っているメーカーさんのホームページを読んだら衝撃の事実を発見。

冷えとりスパッツは、1枚編むのに約1時間30分かかる!!!

ひえー・・・。

ホールガーメントという編み方を採用

「冷えとりスパッツ シルク&ウール」は、ホールガーメントという編み方で作られているそうです。
人間の身体のカーブに合わせて、太く、細く、締める、緩めるなどの変化をつけられるんですって。

そういえば。。。継ぎ目がないのよ!

普通の製品に当たり前にある継ぎ目がないということ。ここが実は大事なポイントらしい。
だからなんでしょうか。履いたときに包み込まれてふんわりと暖かい。

もっと詳しく arrow063_06.png 五本指家族|大法紡績(有)|こだわり/動画で解る大法紡績

高いのは仕方ないと思えるスパッツ

正直、冷え取り関連アイテムは高い。
しかし、糸も編み方もめちゃくちゃこだわって研究しているんだと知ると、もう高くても仕方ないと思える。
結局、私って、安くて買いやすい靴下とか買っても、なんとなく履かなくなってしまうんだもん。履き心地重視。

毎日はいてます・・・。

「高い商品を毎日愛用できるすばらしい自分」というセルフイメージで暮らそう。
もうほんとこのスパッツはたくさんの人に履いてほしいわー。でも売り切れちゃうのも残念すぎるので、大ヒットになっちゃうのはやだなあ、とわがままなことを考えています。

新商品のこれもいいよー。レビューはこちら arrow063_06.png すごいこだわりです。シルクパーティの新商品「シルクパーティプレミアムソフト」

シェアする

フォローする