Header

白湯&朝スープをやってみたらおなかがあったかい

2016年12月19日 月曜日 | Posted by キティ in 冷えとり生活実践編

昨日、気になったこの2冊の本を買いました。

毒出し習慣で 朝、生まれたての体になる!

木内麗子,教えた人:蓮村 誠 メディアファクトリー 2012-02-17
売り上げランキング : 259586

by ヨメレバ

美サイクル習慣で「腸美人」になる!

小林弘幸,うだひろえ メディアファクトリー 2013-02-01
売り上げランキング : 369921

by ヨメレバ

最近なんとなく体がすっきりしてないのと、
どうにも「やる気」というものから遠ざかっている気がして
体の中をきれいにしたら元気が出るかなあ~と思ったのです。
生活自体はとても穏やかでストレスなく過ごせていていい感じなんですけどね。

腸がきれいだと体全体のためにもいいことや
白湯がいいらしいというのは聞いたことがあるけど
あまり真剣に取り組んだことがなく
いつもなんとなく始まりなんとなく終わるパターンです。

今回はコミックエッセイを読んで、楽しみながら何か学べるといいなあと期待して買いました。

毒出し習慣で 朝、生まれたての体になる!」は、
アーユルヴェーダの観点から話が進んでいくので、
好きな人はぐぐっと引き込まれると思いますが、
そうではない方はあまりぐっとこないかもしれません。

私は基本的な白湯の作り方と飲み方が学べたからそれでいいかな~くらいです。

美サイクル習慣で「腸美人」になる!」の方が、
普段の生活にすぐに取り入れられてしかも簡単で、
ずぼらな人にも続けられそうなコツが結構あると思いました。
それをするとなぜ腸にとっていいのか、ということについても体の仕組みから説明されているので納得できます。

腸を擬人化したキャラクターがどんどん元気になっていくのを見ていると
私の腸は今どういう状態かな?私の腸も元気にしてあげたいなと思います。

早速、正しい作り方で白湯を作り、ついでに朝スープも作って飲みました。
猫舌なので熱い白湯をすするように飲むのが私には大変です。
朝スープは、白菜と鶏団子のお味噌汁です。ほっこりとおなかが温まりました。
お味噌汁大好きなんですが、家族はあんまり好きではないので、朝はほとんど作らないのです。
自分のためだけに作るのも微妙・・・となかなか実践できなかったのですが
今日のお味噌汁は子供のお弁当にも入れちゃいました。

サーモス 真空断熱フードコンテナーに入れました。
あったかいスープが持っていけるようになってこれはいいですヨ。^^

スポンサーリンク




この記事を書いた人
キティ
arrow063_06.png キティのプロフィールを見る
arrow063_06.png Twitterでキティ (@kitty_1977)をフォローする
arrow063_06.png 当サイトのフェイスブックページ
arrow063_06.png キティへのメールはこちら

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 You can leave a response, or trackback.

コメント欄

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*