冷えとりと布ナプキン

2011年10月から、冷え取り健康法を始めました。

寒い時期になると手足がどうにも冷えてつらかったので
なんとかよくならないものかと
色々調べているうちにたどりついたのです。

にほんブログ村 冷え取り健康法のランキング参加者の記事を読んでみると、
冷えとりを始めたから布ナプキンも買った、という人が結構いることが分かりました。

20100715020.jpg

私の場合は、布ナプキンはすでに生活に取り入れていて、
石油製品よりも布の方が身につけていて気持ちがいいことを知っていました。

布ナプキンのサイトも作ってます。
ナチュラル女子キティの布ナプキンスタートガイド

さらに冷えとり生活をし始めて、
天然繊維(綿・絹など)を身につけることが多くなりました。

素材を気にして服を買うことが今までなかったので、
世の中の衣類がいかに化繊が多いかにも気が付きました。
そして天然繊維の服が高価だということも。(低単価の自然素材の服を見つけると嬉しくなります。)

シルク素材の衣類を買ったのも初めてです。

天然素材だけだとどうしても高くてかわいくないのが残念なところ。

布ナプキンの中にも、シルクで作られたものがあります。
私が知っているのは、あるでばらんさんの布ナプキンです。

実物も2009年の癒しフェアで見せていただき、いつか買おうと思っていたのに
他の布ナプキンがまだまだ使えるのでまだ買っていません。。
でもやっぱり「いつか買おう。使ってみたいな」と思います。

「いいものは多くの人に知ってほしい」

私がサイト運営をしている基本方針ですが、
布ナプキンも、冷えとり生活も少しずつ周りの友人たちがスタートしています。

月に一度のデトックスである生理&毎日行う冷えとりで、体の中からキレイになれて、健康でいられたらいいなと思います。

シェアする

フォローする