Header

ベルメゾンの冷えとり靴下4足セット

2012年3月7日 水曜日 | Posted by キティ in 冷えとりアイテムレビュー

ベルメゾンで注文していた「冷え対策靴下4足セット」が届きました。

商品名に「冷えとり」もしくは「冷え取り」と入っていないので
検索するのが難しかったり・・・。
「4足」も数字の4が全角半角で違ったりね。

まあ、ともあれ、4足セットで1,990円というプチプラは初心者には手を出しやすい価格。
素材もシルク100%、コットン100%なのにデザインもかわいい感じで。
さすがのベルメゾンだなあ、と。

案の定、「また靴下買ったの?!」と旦那さんに言われましたよ。
読者の方にもきっと同じこと思われてるんだろうなあ・・・と思いつつ、
毎日10枚履いて、家族も履いていると、普通に足りないです。。。

詳細レビュー

伸ばしたところ。

左から順に、

シルク5本指
コットン5本指
シルク先丸
コットン先丸

です。

シルクの方が見た目大きいのですけど、これはどういうことなんでしょう。
コットンは伸縮性があるからかしら。

 

素材アップ。
Aセット(ボーダー)は、杢レッドのシルク靴下と、紺白ボーダーのコットン靴下。
ボーダーは、多分紺だと思うんですよねえ。

それからBセットも買いました。

Bセット(スラブ)は、茶色のシルク靴下と、杢グレーのコットン靴下。

 

茶色がちょっとおばあちゃんぽいかなあ。
「もっとナチュラルなブラウンだったらよかったのに」と思いました。
まあ、シルク靴下だから重ねちゃうんでね、見えなくなるんですけど。

これが購入時の組み合わせ。

気分を変えてこんな組み合わせも可能。

履き心地

冷えとり専用靴下で色々と購入したものと比較すると、
普通の靴下に近いフィット感です。
23-24cmといつもより小さいサイズを履いているのを考慮しても
ゆるゆる感はありません。
ゴムは足首のところだけだと思うので、きつくはないです。
4枚履くとフィットしているので、外出時や、今までの冷えとりじゃない靴下から
抵抗なく移行できそうな感じ。
ただ、正活絹などのゆるゆる重ね履き用靴下になれている人は
ちょっときついと感じるかもしれません。

私が購入したものはもうなくなり、デザインが変わりました。

ベルメゾンネットのマンスリークラブで温活専門サイトが始まりました。
ベルメゾンネット

スポンサーリンク




この記事を書いた人
キティ
arrow063_06.png キティのプロフィールを見る
arrow063_06.png Twitterでキティ (@kitty_1977)をフォローする
arrow063_06.png 当サイトのフェイスブックページ
arrow063_06.png キティへのメールはこちら

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 You can leave a response, or trackback.

コメント欄

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*