冷えとりに甘えちゃいけない気がする

冷えとりしていて、
甘いもの食べたり、食べすぎたりすると

「冷えとりしてるから大丈夫だろう」

と、冷えとりに甘える自分がいます。

冷えとりで調節する

というのは、冷えとり本にも書いてあったけど、私がしていることは、ちょっと違う気がしています。

甘いものや食べすぎるときは、「ああ、また食べちゃった」という気持ちがあるから、ココロによくないな、と思います。
これでは悪循環です。

食べたいものを、食べたい時に、喜んで食べる、そして、そんな日もあるよ、と、冷えとりに甘えることなく、自分自身を認めてあげられるられるようなココロの深さが欲しいです。